COUNTER297757
平成29年6月スタート
 


 

家庭教育応援ナビ

新しい学習指導要領

【所在地】
古河市立下大野小学校
〒306-0204
茨城県古河市下大野734の2
TEL 0280-92-0004
 

日誌

校長室から
2019/09/09

台風一過

| by 管理者
 台風15号の関東地方への上陸により10時登校となりましたが、大きな事故もなく子ども達の元気な顔を見ることができました。驚異的な水はけの良い校庭で、昼休みには元気いっぱいに遊んでいました。
 登校にあたって、職員で分担して通学路の状況を確認し、強風で落ちた枝を片付けたり、増水した宮戸川などの気になる場所で立哨したりと子ども達の安全確保に努めました。そんな中、10時という時間にもかかわらず子供達を見守ってくださる方々や、「この先、木が折れていて危険ですよ」と教えてくださる方がいました。地域の中で子ども達の安全を気にかけて下さる方々がたくさんいるのだなと、再確認させられました。これからも地域の皆様と協力して、子ども達の笑顔を守っていきたいと思います。

*今朝もかなり増水していました。


*本部役員会でも指摘のあった雑草。今朝も危険を感じました。至急対応します。

21:27
2019/09/03

自分の命は自分で守る

| by 管理者
 昨日、避難訓練を行いました。今回は、子ども達に時間を知らせずに、地震がきたら自分の判断で避難するという設定でした。もちろん、「落ちてこない、倒れてこない、移動してこない」場所に避難するなど、地震が起きたときにどうしたらいいかという指導は事前に行いました。
 子ども達が夢中になって遊んでいる昼休みに地震速報を流しました。校舎内にいた子ども達は、安全な場所を選んで頭を守る姿勢をとっていました。外で遊んでいた子ども達も校庭の真ん中に集まってじっとしていました。それぞれが自分の判断で行動し、その後の放送の指示に従い、迅速に避難することができました。

 災害はいつどこで起きるかわかりません。登下校のときに起こることもあり得ます。自分の命は自分で守る力を身に付けなければならないのです。そして、自分の命を守ることが他の人たちの命を守ることにもつながります。避難できずに取り残されたりすると、助けにもどろうとした友達や先生達が危険にさらされることになります。家族が心配して、地震や洪水の後の危険な場所に我が子を探しに行けば、それだけ危険が高まります。みんなが自力で避難所に向かうことができれば、そう信じることができれば、二次災害に巻き込まれる可能性が低くなると言われています。
 災害が起きたときの避難場所は家族で確認していますか? 防災の日を機に、家族で避難場所や約束事を話し合ってみてはいかがでしょうか。
21:49
2019/09/02

2学期始業式

| by 管理者
 夏休みは楽しく過ごせましたか?
 1学期の終業式に、何か一つでいいから、「この夏はこれをやったぞ!」と思えるものをつくってみてくださいとお話ししました。何かにチャレンジできましたか? 学校に来て自由研究や統計グラフを頑張っていたお友達もいました。スポーツを頑張った人もいるでしょう、たくさん本を読んだ人もいるでしょう。みんなの表情を見ていると、それぞれにいい時間を過ごせたのではないかなと感じます。
 この夏休みも、悲しい事件や事故がたくさんありました。こうしてまた、みんなが登校できることを、とっても幸せに思います。2年生と6年生の発表にもありましたが、2学期はたくさんの行事があります。校外学習、遠足、下大野小祭りと、楽しみな行事です。5年生は宿泊学習、6年生は修学旅行、泊まりの行事になります。いい思い出となるように、みんなで協力していきましょう。
 2学期も、みんなが笑顔で元気いっぱいに生活できるように頑張っていきましょう。

花壇の植物も夏休み中に大きく育ちました。雑草も・・・。

09:47
2019/08/06

夏休み いかがお過ごしですか

| by 管理者
 夏休みも折り返し地点が見えてきました。やっぱり休みは過ぎるのが早いですね。宿題は順調に進んでいるでしょうか。「長い休みにしかできないこと」、何か取り組み始めましたか。
 私たち教職員は、学びの広場や面談を終え、校内・校外での研修が本格化してきました。救命救急の研修や来年度から始まるプログラミング教育についての研修、1学期のテストの分析など、普段なかなかできないことに取り組んでいます。研修の成果を今後に生かして、子ども達が安心して充実した学校生活が送れるように頑張っていきたいと思います。
 とはいえ、せっかくの夏休みです。これから家族サービスの時間も大切にしたいと思っています。猛暑が続いていますが、皆さんもお体に気をつけて充実した時間を過ごしてください。

*AED研修。消防署員の方々の講習に、みんな真剣そのものです。


*プログラミング教育の研修。まだまだ試行錯誤の段階です。


*職員作業。校内の不要な物、危険な物を寺久クリーンセンターまで運びました。

14:16
2019/07/19

1学期終業式

| by 管理者
 1年生の代表が1学期の反省を発表してくれました。とっても立派な発表でした。1年生もみんなすっかりたくましくなって,元気いっぱいに過ごすことができましたね。そして,一生懸命に発表する1年生を見守る上級生のみんなの優しい表情にも感心しました。今年は休み時間に下級生と遊ぶ姿がよく見られますが,お兄さんやお姉さんのとっても優しい表情,危ないときには注意してくれるしっかりした姿をたくさん見かけました。
 5年生代表の発表も,さすが高学年ですね。しっかりと発表できました。始業式に「みんなで仲良くして,下大野小を笑顔で満開にしましょう」,「目標を持って頑張りましょう」と話しましたが,どの学年も少しずつ,しっかりと成長している様子を感じさせられています。
 校長先生が最近嬉しく思っているのは,先にあいさつできる子が増えてきたなあということです。遠くの方から元気いっぱいに「おはようございます」とあいさつしてくれたり,後ろの方から「こんにちは」と笑顔であいさつしてくれる子が増えてきました。とっても嬉しいし,いい気持ちになります。この気持ちは,友だちも家の人も,近所の人も同じです。みんなが気持ちよく過ごせるように,これからもあいさつを大切にしていきましょう。

 明日からいよいよ夏休みです。長いお休みですが、不思議なことにあっという間に終わってしまいませんか? 長い夏休みをだらだらとゲームで過ごしたりしないで,普段なかなかできない自分の好きなことに思いっきりチャレンジしてみてください。明日から仙台でサッカーの合宿がある子もいるそうです。野球も表彰されましたが,スポーツに思いっきり頑張るのもいいでしょう。昆虫や恐竜、鉄道など,何でもいいので、好きなことについて調べてみるのもいいですね。読書をたくさんしてもいいです。何か一つ「この夏はこれをやったぞ!」と思えるものをつくってみてください。みんなをさらに成長させてくれると思いますよ。

 担任の先生からもお話があると思いますが、事故のないように十分注意して元気に過ごしましょう。そして、2学期の始業式には,元気いっぱいの笑顔で会いましょう。

♪♪雨続きですが,学校のひまわりもしっかりと咲きました。いよいよ夏です


13:44
2019/07/11

植物の生長 子ども達の成長

| by 管理者
 1年生が春にまいた朝顔の種が順調に育ち、たくさんのきれいな花が咲いています。2年生のミニトマトも、3年生の野菜も少しずつ収穫できるようになってきました。
 植物は、手をかけただけ、愛情を注いだだけ、立派に育つものです。そもそも種をまかなければ育ちません。水をあげなければ枯れてしまいます。きれいな朝顔の花やおいしそうな実は、子ども達が、毎朝お世話してきた成果でしょう。

  子ども達は、いつも笑顔で植物の世話をしています。自分たちが世話をした植物の生長は、やはり楽しみなのでしょう。こうした体験を通して、自然を愛する心や思いやりの心、感謝の気持ちなどが育っていくんだろうなと、子ども達の成長も少しずつ感じています。


 1学期も間のなく終わろうとしていますが、今年は「あいさつの種」もまいてみました。あいさつの大切さの授業、ハイ大会、はやいのは君だなどの活動を通して、少しずつですが気持ちの良いあいさつができる子ども達が増えてきました。「あいさつの種」も少し芽を出してきたようです。しっかり根を張って、きれいな花を咲かせられるように育てていきます。地域の中でも気持ちよくあいさつできるように、皆様にも見守っていただければと思います。
09:45
2019/06/19

本部役員会

| by 管理者
 14日(金)に本部役員会が開かれました。年間の予定にはなかったのですが、「運動会の反省をしましょう」と、お忙しい中集まってくださり活発な意見交換が行われました。
 ・運動会の準備への協力について
 ・PTA競技や係分担等について
 ・駐車場の状況ついて
 ・観客席のあり方、場所取りの状況について
などについて話し合いました。今後にに向けて
 ・観客席周辺を撮影スペースにしてはどうか
 ・前日の場所取りの方法等について
などを確認をしました。次年度の運動会に生かしていきたいと思います。
 「次は下大野小まつり、頑張りましょう」と言って解散となりました。田植え体験の時もそうでしたが、本部役員さんをはじめ保護者や地域の皆様の支えがあって、子ども達が生き生きと活動することができるということを実感しています。本当にありがたいことです。期待にこたえられるように、我々教職員も頑張っていきます。

本部役員さん達とおやじの会で作ってくれたお弁当、とってもおいしく大好評でした

22:45
2019/06/10

あいさつについて

| by 管理者
 保護者や地域の方々から「下大野小学校の子は、気持ちは優しいんだけどあいさつが苦手なんですよね。」と、時折ご指摘を受けます。保護者や子ども達に行う学校評価アンケートでも、あいさつについての評価がやや低く、本校の課題の一つとなっています。
 「元気にあいさつをしよう」と、昨年度まで学期に一度、通学班ごとに昇降口前であいさつ運動を行ってきました。当番の時には元気にあいさつができるのですが、普段の生活にまでなかなか広がりませんでした。
 そこで、子ども達もまだ落ち着かない5月のあいさつ運動はやめて、教頭先生による「あいさつの大切さ」についての授業を全クラスで行うことにしました。様々な角度からあいさつについて考え、「あいさつは先にすることが大切」ということに気づかせるようにしています。まだ全クラスは終わっていませんが、朝や帰りに自分からあいさつをしてくれる子ども達が少し増えてきたような気がします。あいさつをすると「勝った!」とばかりに小さなガッツポーズをする子や、「負けちゃったね」と苦笑いする子もいて微笑ましい気持ちになります。
 登下校等の時などに子ども達に会いましたら、ぜひ先にあいさつをしてみてください。そしてまた、その様子を何かの機会に学校にお知らせください。地域の中で気持ちの良いあいさつのできる子を、皆様と一緒に育てていけるように働きかけていこうと思っています。
*1年生は授業中の発表も元気いっぱいです。

*6年生も笑顔で元気にあいさつの練習をしていました。

17:20
2019/06/05

教職員の働き方改革

| by 管理者
 学校のブラック企業ぶりが取り上げられるようになり、教師を目指す若者が減ってきているという残念な状況にあります。教職員の働き方改革も取りざたされていますが、私たち教職員にとって一番の喜びは、子ども達の笑顔です。子ども達の笑顔のために授業や行事等の準備を惜しまず、どうしても長時間労働となってしまいます。そんな教職員にとっての働き方改革とは、単純に勤務時間を短縮することではなく、子も達と向き合う時間をいかに確保していくかということではないかと思っています。
 例えば今年度は、学年便りと家庭訪問をなくして担任の負担を軽減しました。おかげさまで、慌ただしい年度初めに子ども達に寄り添い、授業に集中することができました。負担は軽くしましたが、学年便りの代わりに学校便りやホームページを充実させていきます。週報は継続してこれまで通り次週の連絡をしています。家庭訪問につきましても、自宅の場所の確認はさせていただきましたし、必要に応じてお話をする機会も設けました。夏休みの二者面談は全家庭実施し、保護者の皆様と1学期の子ども達の様子について情報交換し、2学期からの学級経営や授業に生かしていきます。
 運動会では準備や片付けを保護者や地域の皆様にお手伝いいただいたおかげで、その分私たちは子ども達に寄り添って練習や準備に打ち込むことができました。笑顔いっぱいの運動会がその成果です。今後も、保護者や地域の皆様のご理解のもとに改善を試み、子ども達の笑顔を増やしていけるように努めていきたいと考えています。ご協力をお願いします。

23:21
2019/05/29

運動会

| by 管理者
 季節外れの猛暑となりましたが、運動会を無事に終えることができました。保護者や地域の皆様のご支援により、子ども達も我々職員も安心して練習や準備に取り組むことができました。おかげさまで、子ども達の笑顔がいっぱいの運動会となりました。ご来場いただいた方々も暑さでお疲れだったはずなのに、最後まで温かな声援を送っていただき、また、終了後のテントの片付けやゴミ拾いまでお手伝いいただき、本当にありがとうございました。
 積極的にご参加いただいた借り人競争を始めとする親子競技、白熱した綱引き、そしてご家族や地域の皆様みんなで踊った全校ジェンカ、「地域の中の下大野小学校」を実感できる運動会でもありました。今後も、地域とともに子ども達を生き生きと育てていけるよう、職員一同一丸となっていこうと決意を新たにしています。変わらぬご支援をよろしくお願いします。

11:20
2019/05/21

親子ふれあい作業

| by 管理者
 5月18日に高学年の親子ふれあい作業を実施しました。お母さん方と子ども達には除草作業を、お父さん方にはテントの設営をしていただきました。1時間ほどの作業で交通公園付近はすっかりきれいになり、必要なテントを全て設営することができました。
 こうした保護者の方々のご協力をいただくことで、子ども達は安心して運動会の練習に打ち込むことができ、我々教職員も子ども達にしっかりと向き合う時間を確保することができます。ご協力に感謝するとともに、笑顔が弾ける運動会となるように、子ども達とともに頑張っていきたいと思います。
☆親子仲良く草取りをしてくれました。

☆すっかりきれいになりました。お弁当をおいしく食べられますね。

☆テントの設営も重労働です。

☆あっという間に会場が完成です。


22:54
2019/04/11

1年生を迎える会

| by 管理者
 1年生の皆さん、今日は楽しかったですか? 皆さんと一緒に入場してくれた6年生の手は、とっても大きくて、温かい手だったでしょう? ここにいるお兄さん、お姉さんは、みんな1年生の皆さんと早く仲良くしたいと楽しみにしていました。みんなとっても温かく1年生の皆さんを見守ってくれるはずです。みんなで楽しく遊んだり、勉強したりしていきましょう。
 6年生は、1年生と手をつないでどう思いましたか? とっても小さくてかわいらしい手だったでしょう? 2年生から6年生のお兄さん、お姉さんは、1年生が安心して楽しく過ごせるように手をさしのべてあげましょうね。みんなの力で明るく元気いっぱいの下大野小学校にしていきましょう。

13:00
2019/04/09

入学式式辞

| by 管理者
 校庭の桜びらが、みなさんの入学をお祝いするかのように舞い始めました。この春の佳き日に、下大野小学校に入学されました五十三名の新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
 本日は、大変お忙しい中、
古河市市長「針谷力」様 代理 総務部参事兼契約検査課長 高橋 一哉 様
古河市議会議員 黒川 輝男 様
古河市教育委員会教育長 鈴木 章二 様 始め、多くのご来賓の方々、並びに保護者の皆様のご臨席を賜り、入学式を挙行できますこと、誠にありがたく御礼申し上げます。
 さて、今、元気に返事ができた五十三名の新入生のみなさんは、今日から下大野小学校の1年生です。皆さんを案内してくれた6年生と、今日は似顔絵で参加してくれている2年生から5年生のお兄さん、お姉さん、そして先生達も、みなさんが入学してくるのを楽しみに待っていました。
 小学生になった皆さんに、校長先生からお願いしたいことが三つあります。
一つ目は、元気なあいさつをしましょう。
「おはようございます」と大きな声であいさつをすると、自分だけでなく周りのみんなも幸せな気持ちになります。
二つ目は、本をたくさん読みましょう。本を読んで色々なことを知ると、わくわくしてきます。みんなで一緒に楽しく本を読んだり勉強したりしましょう。
三つ目は、外でたくさん遊びましょう。小学校は、心も体もぐんぐん大きくなります。ご飯をたくさん食べて、外でたくさん遊んで、丈夫な体をつくりましょう。
とってもよくお話を聞くことができましたね。明日からが楽しみです。よろしくお願いします。
 保護者の皆様、本日はお子様のご入学、誠におめでとうございます。たくさんの愛情を注いで育てられた我が子の晴れ姿を前に、感慨もひとしおのことと思います。我々教職員一同、皆様のご期待に応えられるよう全力で取り組んでまいります。また、お子様にとっての学教教育がよりよいものになるためには、学校と家庭がそれぞれの役割を果たし、互いに連携し、協力し合うことが大切です。保護者の皆様の温かいご支援・ご協力を頂きますよう、お願い申し上げます。
 結びに、本日の入学式に参列頂きました皆様に、新入生五十三名の健全なる成長を目指して力を尽くすことをお誓い申し上げまして、式辞といたします。
平成三十一年四月九日
                   古河市立下大野小学校長  矢嶋 正之


13:00
2019/04/08

始業式

| by 管理者
 校庭の桜が満開となっています。花びらが舞って、とてもきれいですね。
 さて、3月は別れの季節でしたが、4月は出会いの季節となります。ただいま紹介した6人の先生方、新しいクラスのお友達、担任の先生など、たくさんの出会いがあります。明日の入学式には53名の1年生生との出会いがあります。2年生もいよいよお兄さん、お姉さんになるんですね。みんな仲良くして、下大野小学校を笑顔で満開にしていきましょう。
 2年生、3年生、4年生、5年生、6年生のみなさん、進級おめでとうございます。どんな気持ちですか? 今朝登校してくるお友達とお話したのですが、新しい学年になってわくわくしている様子、張り切っている様子が伝わってきました。この気持ちを大切にして、それぞれの目標に向かってがんばってほしいと思います。目標を達成できるように努力して、うまくいったときの嬉しさは、遊んでいるときとは違う喜びがあります。この喜びをたくさん経験して、大きく成長していくのです。成長するというのは、大変なこともあるけど楽しいことなんですね。
 みなさん一人ひとりが、自分らしく輝いて、楽しい学校生活が送れるように、先生達も一生懸命に応援していきます。一緒に「あいさつ」「読書」「外遊び」を通して、笑顔のあふれる楽しい下大野小学校をつくっていきましょう。

13:00