COUNTER317370
平成29年6月スタート
 


 

家庭教育応援ナビ

新しい学習指導要領

【所在地】
古河市立下大野小学校
〒306-0204
茨城県古河市下大野734の2
TEL 0280-92-0004
 

今日の出来事

今日の出来事 >> 記事詳細

2019/07/06

たとえば新美南吉

| by 管理者
みなさん,こんにちは。

「読書量を増やすには」の続編です。

4年生の国語で「ごんぎつね」を学習します。
作者は「新美南吉(にいみ なんきち)」。

いたずら好きでひとりぼっちの子狐ごんが,母親を亡くし天涯孤独となった兵十と心を通わすことができずに,最後は兵十に撃たれてしまう。結局は分かり合えない人間と動物が描かれています。絵本でも優しいタッチで描かれたものが,出版されています。

似た内容では「手ぶくろを買いに」。やはり人間と動物は分かり合えないのか・・・と思えてきますが,それだけではない。他に吹き出してしまう作品もあります。

「げたにばける」。子どものタヌキが下駄に化け,お侍がその下駄を履き,お母さんタヌキはハラハラドキドキ,というストーリーです。

なぜが大人が読んでも感心してしまう「でんでんむしのかなしみ」。これは保護者の皆様が読んでのお楽しみ。

保護者の皆様もお子さんと楽しむ,読み聞かせの基本だと思えます。

それでは。

15:59